>

仮想通貨を考えてみる

このコラムをシェアする

取引所はなぜエアドロップを行うか?

大分ポピュラーになってきた仮想通貨ですが、まだまだ仮想通貨の存在すら知らない人も多数存在します。
エアドロップは、仮想通貨保有者の裾野を広げる、メディアへの露出により通貨自体の知名度を上げる、取引所の事前登録者を集める、等の目的があります。

エアドロップの多くは数百円の価値のものが多いです。
ただ、昨年ビットコインが1年で10倍になったように、その数百円が10倍、100倍になる可能性は十分あります。

仮想通貨のREBLは昨年4000REBLのエアドロップを実施しました。
今年1月には一時は10万円を超えるレートがついて20万円近くまで値上がりしていました。
因に今は落ち着いて12000円程です。

しかも、元々無料でもらったお金です。

こう考えると興味がわいてきますね。
エアードロップ、調べて見る価値はありそうです。

エアードロップを始めるためには?

興味がわいてきたら、実際に参加してみたくなりますよね。
エアードロップを受け取るために必要なものを、確認しておきましょう。

まずは、メールアドレス
メインで使う、ドメインアドレスは使わないようにしましょう。
Gmail、YahooMail等、いざとなった時に、簡単に捨てられるものが良いです。

次にウォレットですが取引所のウォレットではなく、秘密鍵を管理するイーサムウォレットがベストです。

その他にも、Twitterアカウント(これも普段使いのとは別のものが良いですね)、テレグラムは準備しておきましょう。
これらは、エアードロップを受け取るためには必須です。

また、ラインアカウントも情報収集で役に立ちますので、準備しておきましょう。